「新穂高ロープウェイ」は岐阜県高山市にある全長3,200mのロープウェイです。

日本で唯一の2階建てゴンドラで、標高2,156mの西穂高口駅屋上までの四季折々の美しい景色を楽しむことができます。

なんと「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二つ星として、展望台の大パノラマが掲載されているんですよ☆

日本一高所にある「山びこポスト」からは、「はが木」という名の木でできた珍しいはが木を送ることもできるんです!

5月~10月にかけては山野草や高山植物の可憐な花も楽しめるので、我が家のお花大好きな3歳の次女にピッタリのお出かけ先だなぁと思いました(*^^*)。

ということで、今回は新穂高ロープウェイの料金の割引券やクーポンについてなど、調べてみました。

新穂高ロープウェイの所要時間を地図を使って紹介

新穂高ロープウェイのマップ
 

新穂高ロープウェイには第1ロープウェイと第2ロープウェイがあります。

  • 新穂高温泉駅~鍋平高原駅:第1ロープウェイ(所要時間4分)
  • 鍋平高原駅~しらかば平駅:徒歩 1分
  • しらかば平駅~西穂高口駅:第2ロープウェイ(所要時間7分)

 
タイミングよく乗り継げると、新穂高温泉駅から山頂の西穂高口駅までは約12分、少し待ち時間があったとしても約15分くらいの所要時間となります♪
 

新穂高ロープウェイの料金は?

新穂高ロープウェイ
 

新穂高ロープウェイには2つの料金設定があります。

  • 通常料金
  • さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)

 

それぞれについて詳しくお知らせしますね♪

新穂高ロープウェイの通常料金はいくら?

私のような家族連れなど一般の観光客は、新穂高ロープウェイの第1ロープウェイと第2ロープウェイの往復券を購入しますが、第1ロープウェイのみ、第2ロープウェイのみの片道券や往復券を購入することもできます。

これらの乗車券に加えて、6Kgを超える荷物は荷物券の購入が必要になります。

登山をする人で重い荷物を持ってロープウェイに乗車する場合は注意してくださいね。
 

第1ロープウェイと第2ロープウェイの乗車券と荷物券の料金
区分 片道 往復
大人 1,600円 2,900円
子ども(小学生) 800円 1,450円
荷物券 300円 600円

 

第1ロープウェイの乗車券と荷物券の料金
区分 片道 往復
大人 400円 600円
子ども 200円 300円
荷物券 100円 200円

 

第2ロープウェイの乗車券と荷物券の料金
区分 片道 往復
大人 1,500円 2,800円
子ども 750円 1,400円
荷物券 200円 400円

 

どの乗車券も小学生未満は無料で、障害者割引があります(手帳の提示で本人と付添1名が半額)
 

さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)の料金はいくら?

新穂高ロープウェイには、往復の乗車券にプラスして、飲食・買い物チケット、温泉露天風呂入浴がセットになった「さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)」があります。
 

さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)の料金
区分 大人 子ども
ロープウェイ往復 2,900円 1,450円
飲食・買い物チケット 1,500円 1,500円
温泉露天風呂入浴 600円 400円
合計 5,000円→3,900円 3,350円→2,900円

 

通常と比べると、大人1,100円、子ども450円もお得になっています☆

さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)は、新穂高温泉またはしらかな平駅出札窓口で2020年3月31日まで購入できます。

飲食・買い物チケットは1枚500円のチケットが3枚セットで、新穂高ロープウェイ内の各店舗で使えますが、お釣りはでないので注意してくださいね。
 

温泉露天風呂入浴は、ここで紹介する2つの温泉から選ぶことができます。
 

新穂高ロープウェイ「しらかば平駅」正面にある「新穂高ビジターセンター山楽館」内の「神宝乃湯(かみたからのゆ)」

神宝乃湯(かみたからのゆ)
 

「新穂高温泉駅」隣接の「ホテル穂高」の露天風呂と大浴場

ホテル穂高の露天風呂
 

「神宝乃湯(かみたからのゆ)」と「ホテル穂高」の位置関係はこんな感じです。

神宝乃湯(かみたからのゆ)とホテル穂高の地図
 

1日かけてゆっくり過ごす予定で、温泉入浴したり食事も兼ねて・・・と考えている人には「さわやかパック(新穂高ロープウェイ割引パック)」がお得なのでオススメです(*^^*)。
 

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンは?

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンは5つあります。

  • モンベルクラブのメンバーズカードを提示で割引
  • デイリーPlusのクーポン提示で割引
  • クラブオフ(Club Off)のクーポンの提示で割引
  • JAFの会員証提示で割引
  • タイムズクラブの会員証提示で割引

 

それぞれについて詳しく紹介しますね♪

モンベルクラブのメンバーズカードを提示で割引

モンベルクラブのメンバーズカードを新穂高ロープウェイの受付で提示すると割引が受けられます。

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)

  • 大人(13歳以上):2,900円 → 2,600円 (300円割引)
  • 子ども(6歳以上):1,450円 → 1,300円 (150円割引)
  • 割引の対象人数:5名

 
モンベルはアウトドア用品のメーカーで、1,500円の年会費を支払うとモンベルクラブに入会でき、情報誌や提携施設での優待特典などを受けられます。

デイリーPlusの前売り券

デイリーPlusのクーポン画面を印刷(スマホ画面は不可))して、新穂高ロープウェイの受付で提示すると割引を受けられます。

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)

  • 大人(13歳以上):2,900円 → 2,600円 (300円割引)
  • 子ども(6歳以上):1,450円 → 1,300円 (150円割引)

 
デイリーPlusとは、日本全国にあるレストラン、映画館、遊園地などで、割引が受けられる会員専用のサービスです。

月額540円(税込)がかかりますが、Yahoo! JAPANとベネフィット・ワンが提供しているため、他のサービスと比較すると対象施設(店舗)が多く、うまく活用すれば月額料金はすぐに元が取れてしまいます。

さらに以下のページからだと、デイリーPlusが最大2ヶ月間無料で利用できます。

デイリーPlusの公式サイト
 

クラブオフ(Club Off)のクーポンの提示で割引

クラブオフ(Club Off)のクーポン画面(印刷でもOK)を新穂高ロープウェイの受付で提示すると割引を受けられます。

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)

  • 大人(13歳以上):2,900円 → 2,600円 (300円割引)
  • 子ども(6歳以上):1,450円 → 1,300円 (150円割引)
  • 割引の対象人数:5名

 
クラブオフ(Club Off)とは、クレジットカード会社や保険会社などが加入している法人向けの会員サービスで、利用者は全国20,000以上の施設の割引サービスが受けられます。

JAFの会員証の提示で割引

JAFの会員証(カード会員証やスマホアプリのデジタル会員証)を新穂高ロープウェイの受付で提示すると割引を受けられます。

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)

  • 大人(13歳以上):2,900円 → 2,700円 (200円割引)
  • 子ども(6歳以上):1,450円 → 1,350円 (100円割引)
  • 割引の対象人数:6名

 
JAFとは、車を運転中に事故や故障にあったときに駆けつけてくれるロードサービスです。

年会費が4,000円(家族会員は2,000円)かかりますが、日本全国で48,000以上もの施設で割引サービスが受けられるので、おでかけ好きの人にはおすすめです。

JAFに関する詳しい内容はこちらのページを見てくださいね。

JAFの公式サイト

タイムズクラブのクーポンの提示で割引

タイムズクラブカードを新穂高ロープウェイの受付で提示すると割引を受けられます。

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)

  • 大人(13歳以上):2,900円 → 2,700円 (200円割引)
  • 子ども(6歳以上):1,450円 → 1,350円 (100円割引)

 
タイムズクラブとは、日本全国にコインパーキングを展開しているタイムズが入会金と年会費無料で提供している会員制サービスです。

 
 
 

今回は新穂高ロープウェイの料金と割引券やクーポンについてお知らせしました♪

新穂高ロープウェイの割引券やクーポンは5つありましたね☆
 

新穂高ロープウェイの往復料金(第1ロープウェイ+第2ロープウェイ)の割引額まとめ
割引サービス 大人(13歳以上)の割引額 子ども(6歳以上)の割引額
モンベルクラブ 300円 150円
デイリーPlus
クラブオフ(Club Off)
JAF 200円 100円
タイムズクラブ

 
四季折々の景色や植物が楽しめる新穂高ロープウェイを割引券やクーポンを活用してお得に楽しみたいですね(*^^*)。

私も6歳の娘とは山麓駅ショップで販売されている「はが木」(木で作られたはがき)を書いて「山びこポスト」から送ったり、3歳の娘とは高原を散歩しながら美しい自然や高山植物を楽しんだりして、森林浴を満喫しに出かけたいなと思います☆