Benesse(ベネッセ)の英語教育システム「Worldwide Kids English(ワールドワイド・キッズ・イングリッシュ)」に、娘と夫と参加をした体験談です。

今、妊娠している人も、これから妊娠するかもしれない人にも役立ってもらえれば嬉しいです。

Worldwide Kids Englishの体験イベント

Worldwide Kids Englishとは、通信教育をはじめとする教育、育児、生活、語学・グローバル人材教育、 シニア・介護の領域で展開する、さまざまな商品・サービスを提供している「Benesse(ベネッセ)」が手掛けている0歳児~6歳児対象の英語教育システム・教材です。

通信教材ですが、実際に教材を手に取ってみたり、子供と一緒に体験したり、スタッフさんに疑問点などを相談できる体験イベントを全国主要都市で定期的に開催しています。

また、遠隔地により体験イベントに参加できない方向けに「おうちで体験」も行っており、スタッフが教材を自宅まで持参して訪問してくれます。

無料トライアルもあり、DVD、CD、お風呂で一緒に遊べる絵本がもらえます。DVDでは実際のコンテンツから少し抜粋した曲遊びなどを見ることができ、CDではお子さんとのふれあい遊びができるようにイラスト付き解説がありますので、すぐに試すことができます。

今回、nanaは1歳児未満限定の時間枠でのイベントを申込み、生後3か月の娘と夫と一緒にイベントに参加してきました。

対象

6歳児までのお子さんとその保護者です。夫婦そろっての参加も可能でした。

持ち物

ハガキ(事前に参加ハガキが届きます)

小さなお子さんを連れていく場合は、オムツやおやつ、ミルクなども持って行くといいと思います。(授乳室を準備してある会場もあるようです)

イベント会場

nanaはまもなく4か月になる娘と主人と参加してきました。

今回参加した会場は「吹上ホール」(名古屋市千種区)です。

吹上ホール(名古屋市千種区)
 

1階にイベントの案内板があります。

1階の案内板
 

イベント会場の入口です。

イベント会場の入口

 

イベント会場の様子

吹上ホール内にある会場に到着すると小さな受付があり、そこで氏名を告げ、事前に届いていた案内はがきを手渡すと、アンケート、資料などが挟まったクリップボードを手渡されました。

会場内には「Worldwide kids」の教材が置かれていて、実際に触ることができるようになっています。

イベントの受付
 

受付近くには、マスコットキャラクターのMimi(ミミ)とMani(マニ)と一緒に写真が撮れるようになっています。

Mimi(ミミ)とMami(マミ)と記念撮影
 

小さな受付の奥にはプレイマットが敷いてあるスペースがあり、マットの上には小さな机が幾つもおいてありました。

会場のスペース
 

机の上に「Worldwide kids」の教材の一部が置いてあり、自由に子供に遊ばせたりできるようになっていました。

「Worldwide kids」の教材
 

机を囲むようにたくさんの家族が輪になってあちこちに座り、スタッフから教材の説明を受けたりしていました。

私たち家族も靴を脱ぎ、マットの上に上がり教材を娘に見せながら反応を見たりしていました。

会場は広かったですが、今回のイベント定員に達していたそうで、満席とのことでした。